土地に根差した物件選び

福井で収益物件を選ぶ時のポイント

福井は北陸地方にある県なので持ち家がある人の方が多いですが、最近では収益物件になる賃貸物件が増えてきているので不動産投資を始める人が増えてきています。不動産投資を始める時は最初に収益物件を購入する事になりますが、東京など主要都市で購入する感覚でいると失敗してしまう可能性があるので注意が必要です。そこで福井で収益物件を選ぶ時のポイントを挙げていく事にしましょう。

【駐車場が完備されている】

福井は東京に比べると電車やバスなど公共交通機関が発展していないので車を所有している人が多いです。賃貸物件を借りる人も車を所有しているので駐車場が完備しているかどうかで決める人も多いです。福井で不動産投資をするために購入する収益物件を選ぶ時は駐車場が完備されている点がポイントになってきます。

【駅から徒歩圏内の距離にある】

福井は駅から離れるとショッピング施設がほとんどないので生活するのに不便になってしまいます。賃貸物件の需要も駅から離れると低くなってしまうので福井で不動産投資をするために購入する収益物件を選ぶ時は駅から徒歩圏内の距離にある点もポイントになってきます。
福井で収益物件を選ぶ時のポイントはこのようにあるので不動産投資を始める前にしっかり確認しておきましょう。

福井で収益物件が人気化している理由

福井で収益物件に人気が集まっているのをご存知ですか。物件は最低でも一千万円近くするので、普通なら購入を手控えてしまう価格ですが、福井に住む人の中で購入者が続出しています。
購入希望者が増加した理由の1つに、不動産に対して興味を持つ人が増えた事が挙げられます。それにマンションやアパートに入居したいと考える人も沢山いるため、買えばかなりの入居者が期待できると評判になっています。

収益物件の中には駅から徒歩で数分の所もあります。アクセスに優れているので価格は高いですが、満室になったと想定した時の年収が良い数字になるため、購入をしたいと希望する人が結構います。買うのは福井県で定年まで働き退職金を得た人、重役か社長クラスの富裕層などです。
購入した後は管理人としても暮らせるので、のんびり暮らす場所として最適かもしれないです。

投資家が、投資目的で収益物件を買うこともあり得ます。例えば4000万円で物件を買ったとします。購入した直後なので満室にはなりませんが、半分以上の空き室は埋まると予想できます。なので、約200万の年収が見込めると見て良いです。時間が経てば更に入居者が増えるので、上手くいくと満室になることもありそうです。
この場合は、最初に投資した金額を取り戻すには、約12年から18年ほど必要になる計算になります。5%を超えているので、利回りはかなり高いと判断できます。

INFORMATION

賃貸需要の高さがねらい目

福井の収益物件を購入する時の注意点 福井では老後の資金を作るために不動産投資を始める人が増えてきています。不動産投資を…

もっと読む

魅力的な福井の収益物件

福井の収益物件の特徴とは 収益物件とはアパートや賃貸マンション、テナントビル等、毎月一定の賃金収入のある不動産のことを…

もっと読む

思いのほかの収益が得られる

福井で安い収益物件を購入した話 福井のとある会社で、何事もなく定年退職まで勤め上げる事ができました。結構な額の退職金も…

もっと読む

土地に根差した物件選び

福井で収益物件を選ぶ時のポイント 福井は北陸地方にある県なので持ち家がある人の方が多いですが、最近では収益物件になる賃…

もっと読む

NEW ARTICLE POST

2017年08月24日
賃貸需要の高さがねらい目を更新しました。
2017年08月24日
魅力的な福井の収益物件を更新しました。
2017年08月24日
思いのほかの収益が得られるを更新しました。
2017年08月24日
土地に根差した物件選びを更新しました。

Copyright(C)2017 不動産価値としても魅力あふれる福井の収益物件が熱い All Rights Reserved.